家族のマイルを無駄なく合算できるJALカードならではのサービスです

マイレージプログラムを利用する際に不安なのは、せっかくコツコツ貯めても獲得マイルが中途半端なため、無料航空券などへの特典交換ができないまま有効期限が切れてしまうということです。

特にご家族でマイルを貯めている場合、「自分と子供たちのマイルを合計できるなら、航空券に手が届くのに…」と悔しい思いをしたことがある方も少なくないでしょう。

でも安心してください。JALカードには、夫婦や親子など、家族それぞれが貯めたマイルを合わせて利用することができる「JALカード家族プログラム」が用意されています。

例えば、父と母がそれぞれ1万マイル、子供が6000マイル、4000マイル持っている家族の場合で見てみましょう。

特典航空券の交換は1万2000マイルからですので、個人のマイルでは手に届きませんが、JALカード家族プログラムを利用すれば、それぞれのマイルを合算して合計3万マイル分の特典航空券へ交換することができます。

東京~沖縄、あるいは東京~ソウルの往復航空券がちょうど1万5000マイルですので、ご夫婦揃って旅行に行ける計算になります。そのほかにも、例えばお一人様の場合は、ちょっと贅沢してエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードするもよし、また、パッケージツアー代金の支払いに使える「JAL IC利用クーポン」、SuicaやTOKYUポイント、ODAKYUポイント、電子マネーWAONに交換するなど、様々な使い道が用意されています。

JALカード家族プログラムの登録条件は、JALカードの会員(個人本会員または家族会員)であることで、登録手数料は無料です。なお、18歳未満及び18歳の高校生の場合は、JALマイレージバンク会員に入会(入会金・年会費無料)したうえで、500円の登録手数料の支払いが必要となります。

また、ご家族に大学生の方がいる場合には、家族プログラムにも無料で登録でき、年会費が無料のJALカード naviがお勧めです。国内線普通運賃が最大約51%割引になる割引制度「スカイメイト」に自動登録されるなど、学生ならではの特典も満載ですので、是非チェックしてみてください。

>> 家族プログラムの詳細&JALカードの申込み(公式サイト)