ウズベキスタン航空の路線、航空券情報

中央アジアのテイストがあふれるエアライン

ロシア共和国を除く旧ソ連諸国の中で唯一、日本との間に定期航空路を持っているのがウズベキスタン共和国です。ウズベキスタン航空はそんな同国を代表するエアラインとして1992年に設立されました。

日本路線の開設は2001年ですが、それに先立ち、1990年代半ばから夏の繁忙期を中心に積極的なチャーター便を運航し、基盤作りを図っていました。関西~タシケント線で運航が開始された日本路線はその後、成田空港のB滑走路の暫定共用によって成田への乗り入れが実現しました。

それにあわせて日本路線を再編し、成田発着のスロットを効率的に利用するため、タシケント~関西~成田~タシケントという三角運航で日本のデスティネーションの拡大を図りました。現在は週2便の運航パターンを基本に、需要の多い夏の繁忙期にはさらに関西~タシケント線が週1便増便されることもあります。

リコンファーム(予約再確認)が必要な航空会社なので、利用の際には注意が必要です。

公式HP ウズベキスタン航空
ベース タシケント
日本発着路線 成田発/関空-タシケント 関空発/タシケント
機内クラス構成 ビジネスクラス(C) エコノミークラス(Y)
航空券の予約 楽天トラベル

ウズベキスタン航空のマイレージ(マイル)プログラム

名称 Uz Air Plus
入会資格 16歳以上。入会申込書を記入して、乗務員に直接渡すとその場で仮会員証を受け取ることができます。5000ポイントを超える(成田もしくは関西~タシケントで超えます)とプレミアム会員となり、正式な会員証がもらえます。     
マイル加算方法 成田-タシケント(片道) 5995ポイント
関西-タシケント(片道) 5689ポイント