フィリピン航空の路線、航空券情報

日本路線の主力となっているA330

現在、フィリピン航空は成田、中部、関西、福岡、那覇の国内5つの空港に乗り入れていますが、日本の第2のデスティネーションとして福岡に就航したのは1993年。関西、中部はそれぞれ空港開設にあわせての就航でした。

マニラ発着の国内線が充実していることから、国際線の拠点もマニラとしていましたが、ビジネス需要に加えてセブ島をデスティネーションとするリゾート需要が増加した近年、マニラへの直行便とは別に、成田からセブ島への直行便も開設しています。

また、夏や年末年始を中心に、セブへの直行便がない中部、関西や地方空港発着のセブ直行のチャーター便を数多く運航、観光需要をかなり意識した日本路線の展開が見られるようなっています。

公式HP フィリピン航空
ベース マニラ
日本発着路線 成田発/マニラ、セブ
関空発/マニラ、セブ
名古屋発/マニラ
福岡発/マニラ
事前(予約)座席指定 マブハイクラス=可、エコノミークラス(リクエストベース)
機内クラス構成 マブハイクラス(C) エコノミークラス(Y)
航空券の予約 JTB楽天トラベル

フィリピン航空のマイレージ(マイル)プログラム

名称 マブハイ・マイル
特徴 搭乗フライトに応じてマイル数が累積され、希望する区間の所定マイル数に達すると、無料の特典航空券やサービスクラス・アップグレードなどの特典と交換できます。またご自身がお持ちのマイルを、ご家族やご友人のマブハイ・マイル会員口座に移行することもできます。
入会資格 2歳以上。入会費、年会費は不要です。マイルは搭乗日または利用日から3年後に消失します。
マイル加算方法 150%(アジア、オーストラリア、中東発着)
ビジネスクラス:150%(北米発着)、125%(アジア、オーストラリア、中東発着)、125%(フィリピン国内)
エコノミークラス:100%(北米、アジア、オーストラリア、中東発着、フィリピン国内)
また、東急ホテルズ、マルコポーロ・ホテルグループ、パンパシフィックホテルズ&リゾート、シャングリラホテル&リゾートなどの利用でもマイルが加算されます。