ルフトハンザドイツ航空の路線、航空券情報

ドイツのメガキャリア

ドイツを代表する、そして世界でも有数の規模を誇るメガキャリアです。世界的航空同盟「スターアライアンス」の主力エアラインの一つして、世界の航空界へ強い影響力を持っています。

環境先進国のドイツということもあり、航空機は燃料消費が少なく、公害物質の排出も最低限に抑えたタイプのエンジンを採用しています。また、航空会社として初めてオゾン層を破壊しないフロン代替物も開発しています。

現在のルフトハンザの日本路線は成田、関西、中部からのフランクフルト線と成田~ミュンヘン線が、いずれもシベリア上空通過のノンストップ直行便で毎日運航しています。フランクフルトやミュンヘンからの充実した欧州内のネットワーク網も同社の魅力となっています。

拠点であるフランクフルト国際空港には数箇所の専用ラウンジが設置されており、2012年、2013年の二度にわたるラウンジの拡大、新設で同空港におけるルフトハンザの専用ラウンジのスペースは合計1万7300m2にものぼります。またターミナル全体がファーストクラスと同社マイレージの最上位会員専用の「ファーストクラスターミナル」になっている点も、地上サービスの質の高さを物語っています。

機内食では、ファーストクラスとビジネスクラスで、世界的に著明なシェフがプロデュースする多彩なメニューを提供しています。日本路線の往路では、成田と中部発で「ザ・ペニンシュラ東京」、関西発で「スイスホテル南海大阪」の総料理長とシェフが考案したグルメが堪能できます。

エコノミークラスの機内食は2種類から選択できます。飲み物はアルコール類も含めて全て無料で提供され、ドイツビールやワインも注文できます。機内エンターテイメントは全クラスでオンデマンドで映画、音楽等のプログラムを視聴できます。機内Wi-Fi接続サービス(有料)も導入されており、地上と同じインターネット接続環境が整備されています。

公式HP ルフトハンザドイツ航空
ベース フランクフルト、ミュンヘン
日本発着路線 成田発/フランクフルト、ミュンヘン
関西発/フランクフルト
中部発/フランクフルト
事前(予約)座席指定 ファーストクラス=可、ビジネスクラス=可、エコノミークラス(普通運賃=可、ゾーンペックス航空券=可、格安航空券=可)
機内クラス構成 ファースト(F) ビジネス(C) エコノミー(M)
航空券の予約 JTB楽天トラベル

ルフトハンザドイツ航空のマイレージ(マイル)プログラム

名称 マイルズ・アンド・モア(Miles&More)
特徴 多数のパートナー航空会社の利用でマイルが獲得できます。さらに、パートナーレンタカーのご利用や、パートナーホテルでのご宿泊、各パートナー会社の製品のご購入およびサービスの利用などでもマイルが加算されます。
入会資格 2歳以上。入会金、会費は不要です。空港カウンター、搭乗した機内、インターネットで申し込むことができます。
1暦年以内に35,000マイル獲得でフリークエント トラベラー、130,000マイル獲得でセネター会員資格が得られます。なお、ドイツ在住以外の会員の方は100,000マイルでセネター会員の資格が得られます。
マイル加算方法 エコノミークラス:飛行距離および予約クラスに応じて50~150%を加算
ビジネスクラス:飛行距離の200%を加算
ファーストクラス:飛行距離の300%を加算
提携航空会社 マイルズ・アンド・モア利用航空会社
アドリア航空、エア ドロミティー、エアワン、オーストリア航空グループ、クロアチア航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザ、ルフトハンザ プライベート ジェット、ルフトハンザ リージョナル、スイス インターナショナル エアラインズ

スターアライアンス加盟航空会社
エア カナダ、中国国際航空、ニュージーランド航空、全日空、アシアナ航空、オーストリア航空グループ、ブリティッシュ ミッドランド航空(bmi)、エジプト航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザ、スカンジナビア航空(SAS)、上海航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スパンエア、スイス インターナショナル エアライン、TAPポルトガル航空、タイ国際航空、トルコ航空、ユナイテッド航空、USエアウェイズ

その他の提携航空会社
エーゲ航空、エアーアスタナ、エア インディア、マルタ航空、キンバーエ アー、ツィルス航空、コンドール、エチオピア航空、ジャットエアウェイズ、ルクスエア、メキシカーナ航空、カタール航空、TAM航空