イラン航空の路線、航空券情報

テヘランへのノンストップの利便性を誇るエアライン

日本路線は羽田時代の1970年代に開設されました。当時似の日本と中近東の空路は、南回り欧州線が寄港地として立ち寄っており、日本からも多くのデスティネーションがありました。しかし欧州便が直行便の時代を迎えると、日本と中近東との空路は急速に衰退しました。

その中でイラン航空は30年以上にわたって日本路線を運航し、日本と中近東との間の重要なパイプ役となっています。2002年にエミレーツ航空が関西に就航するまでは、イラン航空は唯一の日本発着の中近東路線運航のエアラインでした。

日本路線は現在、成田とテヘランとの間のノンストップ便が1便、北京経由便が1便という体制になっています。ノンストップ便は成田の出発時刻が北京経由便とほぼ同じ時間帯に設定されているため、経由便では深夜になってしまうテヘランへの到着時刻が繰り上がり、利便性が向上しています。

公式HP イラン航空
ベース テヘラン
日本発着路線 成田発/北京-テヘラン、ソウル-テヘラン
機内クラス構成 ホマクラス(C) エコノミークラス(Y)

イラン航空のマイレージ(マイル)プログラム

名称 スカイギフト
入会方法 機内、各地の支店、インターネットで仮会員登録が可能です。登録後初めての国際線ご搭乗で正式な会員証を受け取る事が出来ます。
マイル加算方法 エコノミークラス:実際に搭乗した区間マイルの100%が加算
ホマクラス:実際に搭乗した区間マイルの150%が加算