中国東方航空の路線、航空券情報

上海を中心に国際線、国内線共に充実したネットワーク

中国東方航空は最大の拠点を上海としていますが、同社と同じく中国民航から分割され、西安を拠点にしている中国西北航空と、昆明を拠点にしていた中国雲南航空、また武漢航空なども統合したので、上海だけでなく、西安、昆明、武漢なども拠点としており、中国国内線ネットワークが充実しています。

設立当初は東京、大阪、福岡、長崎の4都市だった日本のデスティネーションはその後、名古屋、福島、岡山などが加わり、現在は14都市から上海へ直行便が飛んでいます。

2002年には、成田空港のB滑走路暫定共用にあわせての日中路線の輸送力増強を受けて、東京~北京間の直行便への参入も果たしました。それによって東京発着路線は、東京~北京~上海~東京という中国の政治、経済の中心を結ぶトライアングルルートとして利便性の向上につながる一方で、北京発着の中国東方航空の国内線との接続により、上海経由では同日の到着が難しかった中国北西部地域へのアクセスの向上にもつながっています。

日本船の機内食は、エコノミークラスでもそば、のり巻きといった日本食が添えられていることが多く、メインディッシュも「ご飯か麺か」といった日本人も食べやすいメニューが揃っています。

中国東方航空はアライアンス「スカイチーム」に加盟しています。中国国際航空が「スターアライアンス」、中国南方航空が「スカイチーム」に加盟していることから、当初は残った1枠、すなわち「ワンワールド」に加盟するものと思われていましたが、「スカイチーム」に加わりました。しかし日本線においては、全便が「ワンワールド」のメンバーであるJALとコードシェアを行っています。

公式HP 中国東方航空
ベース 上海
日本発着路線 成田発/上海―北京、上海―西安
成田発/上海、北京、大連、青島
関西発/上海、南京、青島―北京、煙台―北京、上海―昆明
関西発/上海、青島
中部発/上海―西安、青島―北京
中部発/北京
静岡発/上海
札幌発/上海
新潟発/上海
小松発/上海
岡山発/上海、大連―北京
広島発/上海
松山発/上海
福岡発/上海、青島―北京
長崎発/上海
鹿児島発/上海
沖縄発/上海
機内クラス構成 ファースト(F) ビジネス(C) エコノミー(Y)
航空券の予約 JTB楽天トラベル

中国東方航空公司のマイレージ(マイル)プログラム

名称 イースタンマイルズ(旧ゴールデンスワロークラブ)
特徴 累積マイレージに応じて、無料航空券や、アップグレードなど数々のサービスを獲得できます。旧ゴールデンスワロークラブの会員カードも引き続き利用できます。     
入会資格 満2歳以上。申し込み用紙をホームページからダウンロードし、全国各地弊社支店で会員登録を行ないます。
マイル加算方法 各マイルのマイル累積は予約クラスと標準マイル数の倍率により計算します。
ファーストクラス:2.0
ビジネスクラス:1.5
エコノミークラス:1.25