ニューギニア航空の路線、航空券情報

ポートモレスビーへ直行の新たな観光路線

エアニューギニーの呼称でも知られるニューギニア航空は1973年、パプアニューギニアの国内線と近隣諸国への国際線を運航するエアラインとして設立されました。

設立当初の国際線はオーストラリア路線が中心だったが、その後、東南アジアの近隣諸国へのネットワークを拡大、1980年代にはシンガポール、香港、マニラへも拡大しています。

2002年、成田空港のB滑走路暫定共用に伴い、ニューギニア航空の成田乗り入れが認められると、日本のデスティネーションを関西から成田にシフトする形で通年運航となりました。現在はボーイング767-300ERが週1便、成田とポートモレスビーとの間を結んでいます。

公式HP ニューギニア航空
ベース ポートモレスビー
日本発着路線 成田-ポートモレスビー
事前(予約)座席指定 ビジネスクラス利用の場合、あるいはエコノミークラスを正規運賃、正規割引運賃利用の場合に可能です。
機内クラス構成 ビジネスクラス(J) エコノミークラス(Y)
航空券の予約 JTB楽天トラベル

ニューギニア航空のマイレージ(マイル)プログラム

名称 アシアナ・クラブ
特徴 国際線区間ご利用で、カンタス航空フリークエント・フライヤー・プログラムのマイレージポイントを獲得できます。貯まったポイントで、特典航空券との引き換え等が利用できます。