エアインディアの路線、航空券情報

インドのフラッグキャリア

1990年代に、成田線と伊丹線が分離され、日本路線は2路線となりました。一時、東南アジアに寄航しないノンストップ便も就航していた成田線は現在、全便がバンコク経由のデリー線に、一方、伊丹線は関西国際空港の開港に伴って関西発着にシフトし、デリーとの間が香港経由で運航されています。

ブラジル、中国、南アフリカ、ロシアとともにBRICS諸国と呼ばれ、近年、経済成長の著しいインド。一時、東南アジアとの間の旅客需要の比率がやや高い状況が続いていたエアインディアの日本路線もここ数年、ビジネス需要を中心に日本とインドとを結ぶ航空ネットワークという本来の姿を確立しつつあります。

リコンファーム(予約再確認)が必要な航空会社なので、利用の際には注意が必要です。

公式HP エアインディア
ベース ムンバイ、デリー
日本発着路線 成田発/デリー-ムンバイ
関空発/香港-デリー-ムンバイ
事前(予約)座席指定 ビジネスクラス=可、エコノミークラス(普通運賃=可)
機内クラス構成 ビジネス(J) エコノミー(Y)
航空券の予約 JTB楽天トラベル

エアインディアのマイレージ(マイル)プログラム

名称 フライング・リターンズ
特徴 インディアン、アライアンスエア、ルフトハンザドイツ航空、その他エアインディアとのコードシェア便を運行する各社の搭乗でマイルが加算されます。
入会資格 12歳以上ならば誰でも入会可能。インターネットで申し込みが可能です。
マイル加算方法 予約クラスに応じて、搭乗した区間マイルが一律に加算されます。
提携航空会社 インディアン、アライアンスエア、ルフトハンザドイツ航空ほか